第23回岩手県医学検査学会

一般演題申込み要項

日臨技総合情報管理システム(JAMTIS)を使用しての登録となります。詳細については 日本臨床衛生検査技師会ホームページ の「会員専用ページ」にログイン後「運用ガイド(画面左下)」内「全国学会及び日臨技支部学会の一般演題・抄録の登録について」をご参照ください。
詳細はこちらからもダウンロードできます。
download
演題申込み期間 平成30年5月1日(火)~平成30年6月29日(金)
演題申込みを平成30年7月27日(金)まで延長いたします。
演題募集は締め切りました。ありがとうございました。
日本臨床衛生検査技師会ホームページの「会員専用ページ」にログインし 「学会演題発表・査読」の「演題・抄録登録」から「第23回岩手県医学検査学会」を選択し、手順に従って登録してください。
なお、演題名は全角40文字以内一行で、サブタイトルは50文字以内で一行で入力してください。登録が完了すると受付番号が発番になり、受領メールが自動送信されます。
※演題登録時において、利益相反(COI)の開示を必ず行ってください。
抄録登録期間 平成30年5月1日(火)~平成30年6月29日(金)
抄録登録を平成30年7月27日(金)まで延長いたします。
演題募集は締め切りました。ありがとうございました。
抄録原稿は、43文字×40行×1段組=1720文字以内にまとめてください。
1)日本臨床衛生検査技師会ホームページの「会員専用ページ」にログインし、 「学会演題発表・査読」の「演題・抄録登録」から「第23回岩手県医学検査学会」を選択し、手順に従って入力してください。
2)入力方法は、「A.テキスト方式」と「B.ファイルアップロード方式」の2通りになります。
A.テキスト方式
テキストボックスに抄録本文を直接入力します。入力に1時間以上かかる場合は、メモ帳などに準備してから登録を開始し、コピー&ペーストで入力してください。
B.ファイルアップロード方式
段組・行数・フォントなど抄録フォーマットを定義した所定のWordテンプレート(*.dot/*.dotx)をダウンロードして、抄録本文をあらかじめWord文書(*.dot/*.dotx)で作製しておきます。
登録時は作成したファイルをアップロードします。
抄録に画像や装飾文字を取り入れる場合は、「B.アップロード方式」を選択してください。
3)抄録原稿は、【目的】・【方法と対象】・【結果】・【考察】等の形式で作成してください。症例報告はこの限りではありませんが、 個人情報保護法の観点から個人が特定されないよう配慮してください。
4)抄録原稿の末尾に連絡先と電話番号を記載してください。
5)抄録原稿は誤字、脱字及び図表、写真等の校正を十分に行ってください。
6)登録が完了すると受付番号が発番になり、受領メールが自動送信されます。
発表用スライド 1)発表用Power PointファイルはCD-RまたはUSBメモリーに記録し、事前に学会事務局に送付していただくか、発表の30分前までに、会場のPC受付に提出してください。(なるべく事前送付にご協力をお願いいたします。)
  • ★ファイル名は【演題番号・氏名】としてください。
  • ★スライド枚数に制限はありませんが、発表時間厳守でお願いします。
  • ★CD-R等のバックアップもご持参されることをお勧めします。
2)発表データの作成は、OSをWindows7以降とします。
  • ★利益相反の開示を、最初のスライドで行ってください。
  • ★フォントはWindows標準搭載のフォントを使用してください。
  • ★学会当日、会場で使用するPCはWindows8.1又は10、PowerPoint2013です。
発表形式 発表時間:7分、質疑3分、計10分以内です。
発表方法:口演発表で行います。パソコンの操作は発表演者に行っていただきます。

表示モード切り替え