事務局より

from executive office

各種届出

届出の詳細を確認する

申請書の様式やツールをダウンロードする

連絡先

岩臨技生涯教育担当メール

  • 〒020-8560
    岩手県盛岡市三本柳6-1-1
  • 盛岡赤十字病院 検査技術課
  • 宮本 祥一(みやもと しょういち)
  1. TEL : 019-637-3111
    (内線290)
  2. FAX : 019-603-8119
    (検査技術課直通)

岩臨技事務局メール

  • 〒020-8505
    岩手県盛岡市内丸19-1
  • 岩手医科大学附属内丸メディカルセンター 検査課内
  • 下川 波歩(しもかわ なみほ)
  1. TEL : 019-613-6111
  2. FAX : 019-654-8510

共催・協賛・後援の申請

行事開催の際は、事前と事後に届出が必要です。
他県、企業、他団体主催の行事について、共催・協賛・後援を希望する場合に使用します。学術部⻑と協議の上、折り返しお返事致しますので、十分な開催までの期間を持って申請願います。
事業によっては追加書類等をお願いする場合がございます。その際はご協力お願い致します。

※必要書類は下記ツールを使用すると省力的に作成できます。

事業開催前(企画時初回)

提出物 :

  • 共催・協賛・後援申請書
  • 当該行事の案内文書

提出先 :

岩臨技生涯教育担当

行事終了後

提出物 :

  • 参加者名簿

提出先 :

岩臨技生涯教育担当

研修会の申請・報告

研修会開催の際は、事前と事後に届出が必要です。
学術部⻑と協議の上、折り返しお返事致しますので、十分な開催までの期間を持って申請願います。
出来るだけ近似内容の同一日の開催は避けるようにお願い致します。

注意事項 :

  • 原則としてサイボウズを利用して申請してください。(使用不可の場合メールでも受け付けます。)
  • 様式3と様式4、参加者リストは、研修会が終了したら速やかに提出してください。
  • 講師あて領収書には、講師の自宅住所を記入してください。
  • 同一の講師の謝礼金が年間総額5万円以上の場合は、領収書に本人のマイナンバーを記入する必要があります。該当する場合は事務局へ問い合わせてください。

※必要書類は下記ツールを使用すると省力的に作成できます。

研修会開催前

提出物 :

  • 事業申請書(様式1)
  • 事業収支予算書(様式2)
  • 生涯教育承認書
  • 研修会の案内文書

提出先 :

岩臨技生涯教育担当

研修会終了後

提出物 :

  • 事業報告書(様式3)
  • 事業収支決算書(様式4)
    (概要・効果の欄は、事業終了後の効果について記入ください。様式2とは異なります)
  • 参加者名簿
    (打ち直しは行わずに出来るだけ原本のコピーを添付してください)

提出先 :

岩臨技生涯教育担当

旅費の申請

役員として出張した際は、旅費の申請を行なってください。

旅費規程を確認するpdfファイル

提出物 :

提出先 : 岩臨技事務局

ファイルのダウンロード

研修会申請書一式xlsxファイル
目次
注意事項(参考資料)
交通費日当謝礼目安(参考資料)
事業申請書(様式1)
事業収支予算書(様式2)
事業報告書(様式3)
事業収支決算書(様式4)
領収書
共催・協賛・後援申請書
生涯教育研修会用ツールxlsファイル
目次
教科科目一覧(参考資料)
点数一覧表(参考資料)
必要事項記入シート(入力内容は生涯教育承認書・参加者名簿に自動入力されます)
生涯教育承認書1行事分
生涯教育承認書2行事分
生涯教育承認書3行事分
参加者名簿1行事分
参加者名簿2行事分
参加者名簿3行事分
topに戻るボタン